消費者金融の債務を相続した実話体験談

父親が亡くなって知った消費者金融の借金

これは私が30歳代の時の話です。父親が50歳代で亡くなった後に発覚したいくつかの借金。その中に、当時大手の消費者金融の返済されていない債務が見つかりました。

父親は収入は足りているはずなのに、なぜか借金をするというわけのわからない事を繰り返していましたが、祖父がそこそこお金を持っていたので返済をしていました。
総額700万円ぐらい返済していたので、さすがにもうないだろうと思っていました。ところがどっこい、総額300万円以上の借金が残っていたのです。
今から20年近く前のことですから、30%近い金利でどんどん膨れがってしまっていたのだと思います。もっと父親が長生きしていて、もっと借金が増えていたらと思うと今は不謹慎な話ですがホットします。
その消費者金融ですが、今は過払い金請求や色々な事件が発覚して倒産してしまった会社です。当時はまだまだそのような問題も発覚しておらず、CMもバンバン流れていました。
今や、高利で貸しているところなんて闇金ぐらいでしょうけれど。

私は、残高が書いてある小さな紙切れをみて、その会社に電話をしました。
返済するお金はあったので、さっさと返済してしまおうと思ったのです。相続放棄という手もありましたが、自宅が祖父と父の名義になっていたので、そうもいかず、残っていた債務は全部返済の方向で考えていたのです。
消費者金融に電話をするなんて、私には初体験の事でとても緊張しました。私はローンとか月賦とかとにかく借金が大嫌いでしたから、それもサラ金=悪というイメージを持っていたので電話するのにとても勇気が要りました。

電話に出たのは、若い男性のようでした。そこそこ丁寧な口調子でしたが、軽薄そうなしゃべり方でした。
「そちらで借り入れていた父親が亡くなったので、相続人として連絡しました。返済したいのですがどのようにしたらいいのですか?」
というと、おそらく予想外の話だったので、一瞬向こうも真っ白になったようで、しばし沈黙があり・・・
えっ、亡くなったんですか?
「ええ、98万円ぐらいあるようなんですが、どのように返済・・」
を遮って、
もう一度お名前をお願いします」
私が父の名前を言うと、
ちょっと待って下さい
とそそくさと電話口から離れて、数分待たされました。
えっと、亡くなられたんですよね?
「ええ」
えっと亡くなられた場合、保険で支払われますので、返済はありません

えっ・・・そうなの!返済しなくていいのか!と心の中で私は叫びました。

保険に入っていますので、死亡を証明するものが必要です
「死亡診断書でいいですか?」
はい。FAXできますか?
「はいできます。」
では、以下の番号に送信してください。
「分かりました直ぐ送信します」

ということで、おおよそ100万円の返済をせずに済んでしまいました。
実にあっけなく済んでしまったので、本当にびっくりしました。
多重債務などで自殺してしまった人もたくさんいるようなこともあったようですから、そういう時のためにも債務者が亡くなった場合の保険が掛けられていたのでしょうかね。

まあラッキーだったともいえます。

あと10年父親が生きていたら、グレーゾーン金利が違法と確定した今の時代ならば、永い間借り入れと返済を繰り返していたみたいですから、過払い金が発生していて、逆に戻ってきていたでしょう。
ただし倒産して、返金が受けられない人がたくさん出ているみたいですから、どっちが良かったのかはよく分かりませんけれど。
倒産させてしまった会社は、おそらく幹部連中や経営者は資材は温存したままで、これ以上返金しないで済むように会社を存続させないように持っていったと考えられていますから。
今残っている大手の消費者金融は、とってもまともだという事ですよね。
こういう生命保険などに入っている会社はやっぱり大手とかしかないでしょうしね。
名前も知らないような、金融会社に借りないほうがいいですよね。

 

もう払えない状況であれば、新たに借り入れるよりも、債務整理しかありません。債務整理は、第三者の手を借りないとまず不可能です。間に立ってもらって、軽減や支払期限の延長などを話し合う必要があるので、債務者本人だけでは、債権者も応じてくれない事が多いでしょう。
専門家に無料相談することができますので、まずはそこからです。

 

 

ただし、闇金で不当な請求をされている場合は、また別の対応が必要です。
もし闇金で借りてしまっていたら、今すぐ、その請求をやめさせるには、自分で解決しようなんて思わない方がいいです。
完済させず、生涯、利息だけ取ろうというのが魂胆ですからね、その場合は専門家に依頼すべきです。

 

闇金で借りてしまって困っているのならば、電話で無料相談しよう。

親が消費者金融債務を残して亡くなったら相続人は返済しなければならない?関連ページ

プロミスの無利息キャッシングがおすすめな理由
いくつかある無利息キャッシングの中で、なぜプロミスの無利息キャッシングがお得で有利なのかについて説明しています。
闇金で借りてはいけない理由|闇金で悩む方のために
闇金で借りたらどうなるのか、闇金体験談から闇金の手口と怖さ、借りてはいけない理由を知っておこう。もし闇金で借りていたら自分で解決するのではなく、専門家に頼ろう
カードローンの借金を相続したが銀行の対応がナイスだった件
父親がカードローンの債務を残して亡くなり、返済のために銀行に行ったが、融通の効くナイスな対応だったので感謝した。
リボ払い、クレジット払い、消費者金融、全部おまとめローンにすることはできるの
複数の債務、借金は1つにまとめてしまって返す方が絶対的に得になります。どこまでの借金がまとめられるのかについて取り上げてみました。賢く借りて返すための知っておきたい知識
産休育休中は無職で審査に通らない?
カードローンの審査において、産休中は無職扱いになりますので、審査に通らない場合があります。しかし、必ずしも通らないとも言えないようです。
彼氏の借金が発覚したんだけれどどうしたらいいの?
家族、恋人、親友、親類などの借金が発覚した時あなたならどうしますか?借金の返済方法やサポートの仕方などについてまとめてみました。
借金しないで人生全うできる人は僅か|だから上手にお金は借りようよ
一生涯借金しないで生活できる人なんて、今の世の中にいるのだろうか?全くいないという事はおそらくないだろうが、普通のサラリーマンには無理だ。お金は賢く借りて生きていくもの。借りたほうが得な場合もあるんだよ。
フリーローン、カードローン、キャッシングの違いは?
同じ現金を借りるのにも、フリーローン、カードローン、キャッシングといった言葉があります。それらは別の物なのでしょうか?違いはあるのでしょうか?
カードローンの審査|審査に落ちる理由が分からない人が確認すべきこと
カードローンの申込みをして審査に通らなかった。そんな時に確認しておくべきことをまとめてみました。何故審査に落ちたのか考察しておかないと何度も落ちてしまうかもしれませんよ。
家族、職場にバレないように申込できるカードローン
カードローンを申込みすると、職場や出た国電話がかかったり、郵送物が届いたりして、カードローンの申込みをしたことがバレてしまう可能性があります。
彼氏の借金を完済させるお勧めの方法
彼氏に借金があることが分かったらどうしますか?一刻も早く完済させてほしいですよね。完済させる3つの方法を教えます。
カードローンで破綻しないための注意点
カードローンは弁で使えるけれども、誤った使い方をしてしまうと、大変な事になります。あくまで借りているお金で返済する者だということを肝に銘じて使いましょう。
自分の信用情報を調べる|カードローンに審査に不安な場合
カードローンの審査に通るか心配。カードローンの審査に落ちた理由が分からないなど、自分のン使用情報に不安がある場合は、調べることができます。書くにしておいて損はないでしょう。

無利息キャッシング 最短即日カードローン 女性に優しいカードローン 土日休日キャッシング 職場にばれないカード