事業資金に使えるカードローンもある

極度型のビジネスカードローン

個人事業主・法人代表者のカードローン

総量規制ができて、貸金業者の個人消費向けの融資は、年収の3分の1までと規制されました。ただし、個人向けであっても事業資金としての融資は、総量規制の例外とされていますので、その分消費向けと事業向けの融資を明確にするため、多くの個人向けカードローンが事業資金はお金の使途として使えない事を明記しています。

特に銀行のカードローンでは、使途として自由、但し事業資金を除くと書かれています。もともと銀行のカードローンは総量規制の対象とはなりませんが、個人であろうと、法人代表であろうと、消費者金融系カードローンの場合は、個人事業主の場合は事業資金として利用OKなカードローンも多いです。急いでいる時であれば、即日融資可能なプロミスなどでつなぎ資金として借りるのもいいと思います。

もちろん、消費目的で、個人事業主や法人代表者が一般のカードローンを申込することはできますが、会社員では申込限度額しだいで免除される収入証明書も、確定申告書の提出などを求められますので、ビジネスローンの申込みとさして変わらないような手続と審査になります。
そうであれば、事業資金として利用をするためであるならば、最初からビジネス向けのカードローンを申込したほうがいいでしょう。
とはいっても、普段付き合いのない銀行のビジネスローンの申込みはなかなかしづらいですし、審査も厳しいものになるのでしょうし、限度額もあまり多くは期待できません。

事業資金の融資を受ける順番

まず借りるべきは国、地方自治体などの低利の事業向けの融資で、その次が銀行、その次がノンバンクという順序であるべきです。既に融資を受けていて借りられない。自営や零細企業など小規模なので銀行では難しいなどの場合、最終的に借りる先はノンバンクということになります。

ノンバンクで借りる場合は、よく相手先を選ばないといけません。やはり信頼や実績のある大手の会社がいいでしょう。以下に事業資金として使える極度型のカードローンを独自ランキングしてご案内します。

ビジネクストのカードローン

実質年率

利用限度額100万円以上8.0%〜15.0%
利用限度額100万円未満13.0%〜18.0%

融資額

1万円〜1,000万円

40000人(h21年3月時)以上の会員が利用しているカードローン(事業ローン)。限度額まで繰り返し使える極度型カードローン(事業ローン)なので利便性が高いのが特徴です。

対象者

申込時年齢満20歳〜満69歳までの法人代表者、個人事業主が対象

融資限度額

新規の場合最高500万円まで。

必要書類

法人−代表者本人様を確認する書類、登記事項証明書(商業登記簿謄本)、決算書原則2期分等
個人事業主−本人様を確認する書類、確定申告書原則2年分等


オリコ CREST for Biz(クレスト フォービズ)

実質年率

6.0%〜18.0%(優遇キャンペーン有)

利用限度額

10万円〜300万円
全国の提携金融機関(銀行・信用金庫・信用組合)、コンビニ等の171,000台のATM・CDでキャッシング

個人事業主専用(法人代表者は申込できません)のカードローンなので、売り上げが少ない自営業の方でも申込できます。限度額は300万円と少なめですが、そもそも個人事業主でしたら、それ以上借りるのはもともと困難ですから十分な範囲でしょう。保証人や担保不要で、限度額内で何度でも引き出せるカードローンタイプなので使い勝手がいいですね。

限度額別実質年率

30万円15.0%〜18.0%
50万円9.6%〜18.0%
100万円7.8%〜15.0%
300万円6.0%〜15.0%

付帯サービス

リージャス ビジネス用高級ラウンジ・レンタルオフィス、国内27カ所、世界1,200カ所のビジネス専用ラウンジが1年間無料で利用可能です。


SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 プロミス

プロミス

実質年率

年利4.5%〜17.8%

利用限度額

最高限度額500万円

即日融資も可能!

*メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

使途は生活資金となりますが、個人事業主の場合事業資金としても使えます。(個人事業主は生活資金も事業資金も区別つきにくいですからね)但し、個人の生活資金として借りる場合は総量規制がかかります。金利は高めですが、無利息期間を利用できれば、短期間借りるだけならば、逆に専用のビジネスローンより利息は少なくて済みます。また即日融資も可能です(*申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります)、急いでいる時につなぎ資金として借りるのにとてもありがたい存在ではないかと思います。

土日振込融資も可能

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座であれば、休日や曜日にかかわらず、24時間いつでも、借入の受付完了から短時間で振込融資を受けられるので、金融機関が休みの日にととても便利です。


事業資金調達のためのカードローンランキング関連ページ

最短即日キャッシング
出来るだけ早くお金を借りられるカードローンという条件でおすすめできるカードローンを比較してみました。最短30分審査から最短即日審査までのカードローンをまとめています。
無利息で借りられるカードローン
特定の期間を無利息(金利0)で借りることができるキャッシングカードローンを比較しておすすめ順位ランキングしてみました。
土日休日キャッシング
土日祝祭日でもキャッシングできるカードローンがあります。休日でも申込審査が可能なカードローンの紹介と申込の注意点についてまとめています。
女性に優しいキャッシングカードローン
女性が安心して借りられる、女性向けサービスのある現金キャッシングできるカードローンを紹介しています。
自動融資可能なカードローン
口座の残高が足りずに引き落としができない場合に自動で融資される便利なカードローンがあります。持っていると安心です。
低金利のカードローン
カードローンの金利は、審査を受けてみないと分からないものもありますし、限度額毎に金利が決まっているものもあります。
初めてのキャッシング注意点
初めてのキャッシングは色々と不安ですね。初めてお金を借りる際の注意点やキャッシング業者の選び方についてまとめました
会社(職場)に電話無で審査できるカードローン
カードローンの申込みをすれば職場に電話の確認が入るのが普通です。それだけでカードローンの申込みをしていることがばれるわけではないですが、やはり気になりますよね。
専業主婦でも申込できるカードローン
総量規制以降でも、収入のない専業主婦でも申込できるカードローンが存在しています。おすすめの主婦でも作れるカードローンを紹介します。
月々の返済 (最低返済額)少ないカードローン
月々の返済額が少ないほうが返済は楽ですね、これは金利とは別に月々の最低返済額というのが重要な比較ポイントとなります。
個人事業主・自営業者おすすめカードローンは?
個人事業主(自営業者)がカードローンを持つのであればどんなカードローンがいいでしょうか?一つ注意しなければいけないのは、事業資金に使えないものがあるということです。
スマホキャッシングでランキング
スマートフォンで申込からキャッシング、返済などをするのに便利なカードローンをランキングしてみました。やっぱりアプリがあると便利です。
給料日前に借りるおすすめカードローン
給料日前にピンチの時だけ借りたい、給料日前はいつも金欠で繰り返し借りることが多い。それぞれの場合にについてお勧めのカードローンをランキングしてみた。
上限金利カードローンランキング
カードローンを上限金利で比較してランキングしてみまた。少額を借りる場合の目安になるでしょう。

無利息キャッシング 最短即日カードローン 女性に優しいカードローン 土日休日キャッシング 職場にばれないカード